ASB-150DPW

群を抜く量産性、柔軟な容器対応力を持ったASBシリーズの最上位機種。

ASBシリーズを代表するベストセラー機ASB-70DPHの汎用性に、キャビティーレイアウトを2列にすることで量産性を求めたASB-70DPW。そのキャビティーレイアウト2列化の機構をASB-150DPに活かすことで、さらなる汎用性、量産性を実現するASB-150DPWが誕生しました。ASB-150DPとほぼ同じ設置スペースでありながら、より多くのボトルの生産が可能で、ASBシリーズ最大の生産能力を誇ります。様々なマーケットにも幅広く対応する、汎用性と生産性を兼ね備えたASBシリーズの最上位機種です。

ASB-150DPW

特徴

  • 中・小型容器の量産に
    最適なモデル
  • キャビティーレイアウト2列化
    〜高い生産性〜
  • ブロースタックモールドの採用
  • 柔軟な成形が可能な
    温調ステーション
  • 優れたコストパフォーマンス

用途

食品(マスタード、スパイス、ピーナツバター、ドレッシング、粉末コーヒーなど)、飲料(アルコールなど)、化粧品、医薬品、哺乳瓶、輸液瓶など

材料

PET、PP 、PC、PEN、リサイクルPETなど

形状

広口、扁平、異形、超軽量など

成形品例

ASB-150DPW