小林 邦郎

“分からない”は残さない
今が将来につづく

小林 邦郎Kunio Kobayashi

2013年入社
技術部 汎用機設計課

現在の主な仕事内容を教えてください

ASBでは機種ごとに設計担当者がいます。機械そのもの設計に加え、改良や要求仕様に合った部品の選定や見積りを担当しています。特別な納期設定や仕様が必要とされる場合もあるので、他部門との調整業務をすることもあります。

仕事をするうえでのこだわりはありますか?

扱いやすい製品にするため、加工者・組立作業者・オペレーターの視点で設計を行うことです。そのため、業務上での疑問点や違和感は必ず質問や相談をし、より良い設計を心掛けています。加えて、相手に緊張感を与えないように使い慣れている言葉で会話をし、内容を共有できるように心掛けています。

仕事をするうえでのこだわりはありますか?

今後挑戦してみたいことはなんですか?

今後は担当する機種以外の設計や、機会があれば機種をまたいだ設計に携わりたいと考えています。ASBには、忙しい時や困った時に相談できる上司やお互いに力になれる同僚がいますので、日々刺激を感じることができます。周囲からの刺激を受けながら、近い将来には新規開発に携わることを目標に、設計者としての経験や知恵を蓄えたいです。

今後挑戦してみたいことはなんですか?

仕事とプライベートのバランスについて教えてください

仕事に関して言えば時期によって余裕を作りやすい時も忙しい時もあります。どちらの時期でも、少し羽を伸ばしたい思う時は個人の業務を調整してオンとオフを切り替えています。特に家族と過ごす時間は大切にしています。また、社内で自転車部の活動に参加しています。社内の人と仕事以外での関わりも楽しんでいます。

仕事とプライベートのバランスについて教えてください

どんな人と働きたいですか?

例えば部活の先輩後輩のように気軽に会話ができる人がいいですね。自分の考えを表現することや、他者の意見を理解することでより良い設計が出来るはずです。日常生活でご近所付き合いの得意な人は、他の部署とやり取りをする機会も多いので、仕事を円滑にする上でとても心強いと思います。

社員紹介一覧へ戻る